'11年12月   「 さらに上を目指して! 」



みなさん、新年明けまして

おめでとうございます!


北海道ニセコより

小柴がご挨拶申し上げます。


昨年は大変多くの方にお世話になりました。

こころより御礼申し上げます。


今年もご期待に応えるべく

全力で取り組みます。

季節ごとに次々と送り出される

「小柴ふあーむの こども達」を

どうぞよろしくお願い申し上げます。






新年を迎え

経営8期目を迎えるにあたり

我がふあーむの経営方針を

より明確にいたしました。


これまで

お客様に育てて頂きながら

色々考えてまいりました。


8年かかり

自分たちの価値について

お客様の声にもう一度耳を傾けた時に

やっと教えて頂けた気がします。












いままで

自分たちなりの考えを持って

なにかを一生懸命に伝えようと

もがいてきたような気がします。



「迷った時は、お客様に訊け」


言い古されたこの教訓を

図らずも体験してしまいました。


多くのお客さまから寄せられた

励ましやお叱りの一通一通に

共通していたキーワードが

「勇気」と「生き様」

だったんです。


私たちのお客様は

農産物を買っているんじゃない

私たちの生き様とともに育った勇気を

ご自分で確かめようとされていたんだ

と、気付きました。



そして

そこに勇気を感じてくださった方が

ふたたびお買い求めになられて

リピーターとして応援し続けて下さっている。



私たちが

ここの畑で働く意義が

簡潔な言葉にようやく置き換えられました。



お声を届けて下さった皆さん

本当にありがとうございました。

私たちは

次のステージへ上がることが出来ました。



いただいた価値に応えられるよう

夫婦ともども

精進を重ねてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。







さて

今月のテーマは


「さらに上を目指して!」


ようやく

8年かかって

ようやく見出した価値に

今年の経営の全精力を

注ぎ込みます。



その第一弾報告が

今月の月報となります。



カンの良い方は

お気付きになる事でしょう

なにかが変わり始めていることに。



報告の内容に

異なる匂いが出始めていることに。


まずは

248枚の写真を

フラッシュでお楽しみください。




















2011年12月
「さらに上を目指して!」





今月の写真が自動的にフラッシュ表示されます。


総画像数 248枚
ⓒ北海道 小柴ふあーむ











今年の雪は
スタートダッシュがよろしいようで。






スキー場への出動も
12月14日から始まりました。






業務効率向上のために
ついにプリンターを入れ替えました。
パソコンとバーターで付いてきたプリンターは
全然使い物になりませんでした。
今度は、しっかりとした業務用で挑みます。






今年もおかげさまで
クリスマスディナーを
楽しめました。
皆さんのおかげです。
ありがとうございました。






おせち料理を楽しみながら
我が家の恒例
紅白歌合戦をご覧に入りました。
豊富なイクラは
中屋農園のじいちゃんから。






現場のお昼は
つつましく
ふりかけご飯です。
丸美屋は、やはりキングです。






そして我がふあーむに
スマホが導入されました。






発信量が格段に増加
しかもタイムリー
私たちの息吹が
生で伝わります。






仕事の合間
道すがら
ちょっと車を止めて
新鮮な風景を
お届けし続けます。






畑はただいま
冬眠中です。






受験を控えた三男坊
お正月返上で
一生懸命に巻き返します。






今年も良い年でありますように
山の神が鎮まりますように






ゲレンデ仕事も
無事故でありますように






お天気おねえさんも
鼻が真っ赤です。






吹雪の夜に
あ~、呑んだ呑んだ






吹雪の向こうに
灯る信号






冬の無人駅
場末のムード満点です。






静かな夜明けに
毎日こころを込めた発信を
繰り返しています。












今月も 有難う御座いました。

「さらに上を目指して!」

いかがでしたか?



かさねてお礼申し上げます。

アンケートにご協力いただきまして

誠にありがとうございました。


いただいた内容は

今年の経営に反映させていただきます。


そして

改訂するホームページにおいても

整理して掲載させていただきます。

私たちが皆さまからどのように見られているのか

それをお伝えできるよう

工夫してみたいと思います。









早いもので

今シーズンオフも

すでに半分以上が過ぎました。


ただいま今年の開店準備を

着々と進めております。


商品や価格の構成をもっとスッキリして

より分かりやすく

よりお求めやすく

皆さんと 私たちで

気持ちの良い勇気の交換が出来るよう

組立て直し中です。



2月末までに

開店準備を整える予定です。


たぶんお待ちかねの

ダイレクトメールでのご挨拶も

同じころ、2月末に

お届けする予定です。



どうぞ今しばらくのお待ちを願います。








私たちが存在を許される理由を

見つけました。

これを無駄にせぬよう

日々努力を怠りません。

かならずご満足いただける様に

こころを開き、耳を傾け

足元を見つめ直します。



ことしも始まりました。

震災の復興が本格化する今年

私たちも微力ながら

自分たちの仕事を通じて

社会貢献できるよう

心がけてまいります。



皆様におかれましても

どうか良い一年でありますよう

北海道ニセコより お祈り申し上げます。




今月もありがとうございました。

また来月お会いしましょう。











 


今月号を読まれていかがでしたか?
楽しんで頂けたら「いいね!」ボタンで投票ください。
また読まれた感想もこちらへどうぞ!




発行    編集制作責任 小柴孝志
----------------------------------------------------------------
☆ご意見・ご感想は、こちらまで!
----------------------------------------------------------------
★メールアドレスの変更や配信停止、各種問い合わせは、小柴ふあーむまでご一報ください。

(C) Copyright 2004 「北海道 小柴ふあーむ」. All rights reserved.
全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます。